SSブログ
奈良・旅行 ブログトップ
前の10件 | -

明日香村にある『稲渕の棚田』の案山子ロードを歩く♪ [奈良・旅行]


数百年の時を超えいにしえの面影を今もとどめる明日香村にある稲渕地域、


日本の棚田百選にも選ばれる『稲渕の棚田』はどこか懐かしさを感じる日本の原風景[ぴかぴか(新しい)]


102.JPG


彼岸花にはちょっと早い(^-^;


ちなみに平成8年(1996年)から棚田オーナ制度で歴史風土を後世に継承し、


その後平成22年(2010年)には地元住民だけでなく、


オーナがNPO法人明日香の未来を創る会を設立し棚田保全の活動をされています[るんるん]

続きを読む


nice!(60)  コメント(33) 
共通テーマ:旅行

曾爾高原(そにこうげん)~夏は緑の絨毯~ [奈良・旅行]


奈良県東北端は三重県境に接する曾爾村(そにむら)は奈良の難読地名には、


俱留尊山と亀の背に似た亀山を結ぶ”曾爾高原”が山麓に広がります[ぴかぴか(新しい)]


20.JPG


直射日光が暑い(^-^;


ここは駐車場から約5分ほど歩いた標高720mの青少年自然の家前ですが、


まだ平坦だったにもかかわらず気温30℃はもう汗が噴出中。

※8月28日


2月から3月にかけて毎年山焼きが行われていますのでちょっと若草山みたいですね[るんるん]

続きを読む


nice!(66)  コメント(30) 
共通テーマ:旅行

奈良カエデの郷❝ひらら❞は廃校になった木造校舎を活用♪ [奈良・旅行]


宇陀市(うだ)にある奈良のカエデの郷”ひらら”ではカエデ約1200種類を集め、


平成18年(2006年)に廃校になった旧宇太小学校の木造校舎を活用しています[ぴかぴか(新しい)]


1.JPG


昭和10年生まれ\(^o^)/


築86年を迎えた当時の素朴な雰囲気をそのまま残す木造校舎はどこか懐かしく、


廃校になったのがほんの15年前というのが想像できない昭和感。


NHKの連続テレビ小説「あすか」(1999年)のロケ地にもなったそうですよ[るんるん]

続きを読む


nice!(73)  コメント(40) 
共通テーマ:旅行

奈良公園には『なら仏像館』へと続く地下通路があった! [奈良・旅行]


前回からの続きとなりまして奈良博三昧を堪能した奈良国立博物館から、


セットチケットになっている”なら仏像館”を目指すとこんな入り口を発見[ぴかぴか(新しい)]


64.JPG


奈良公園に地下通路があった(;'∀')


前回にも申し上げましたが奈良国立博物館へ入館するのは今回が初めてだったので、


なんと地下通路が奈良公園内にあったとは知らずさらに繋がっているもよう。


しかもここは入場無料でカフェやお土産コーナーまであるじゃないですか!

続きを読む


nice!(71)  コメント(46) 
共通テーマ:旅行

奈良博三昧~至高の仏教美術コレクション~ [奈良・旅行]


奈良公園内には明治28年に開館した奈良国立博物館(愛称:奈良博)がありますが、


所蔵するエース級が勢ぞろい”奈良博三昧”がただいま開催中でございます[ぴかぴか(新しい)]


33.JPG


時は来た(ー_ー)!!


恥ずかしながら長年奈良に住んでいながらも奈良博は館外から眺めるばかりで、


この機会を逃すとまたしばらく遠ざかると思い1500円(当日券)を支払い厳かに入館。


約2000件にのぼると言われるコレクションの中から選ばれた245件のうち、


個人的に目が付いた数点の作品により日本仏教美術の歴史をたどって行きましょう[るんるん]

※三昧とは一つの対象に心を集中することを意味する仏教由来の言葉

続きを読む


nice!(73)  コメント(36) 
共通テーマ:旅行

奈良県民として『大和民族公園』へ行って来ました♪ [奈良・旅行]


日本有数の金魚の産地として有名な大和郡山市ですが西郊の矢田丘陵の一角に、


自然と人との共存の場とする『大和民族公園』という県立公園があります[ぴかぴか(新しい)]


20.JPG


けっこう広い(^-^;


約26.6haの広さは甲子園球場が約3.85haなので約7個分となり、


真夏に歩いて全部巡るのは高校球児でもちょっとたいへん[あせあせ(飛び散る汗)]


ペットボトルのお茶を片手に大和民族として行ける所まで頑張りたいと思います。

続きを読む


nice!(67)  コメント(32) 
共通テーマ:旅行

奈良の奥地へバイクツーリング~瀞峡(どろきょう)~ [奈良・旅行]


前回からの続きで『奈良の奥地へバイクツーリング』は国道169号で十津川村に入ると、


奈良の秘境ともいわれる大自然”瀞峡(どろきょう)”へたどり着くのであります[ぴかぴか(新しい)]


14.JPG


ここも三県境\(^o^)/


前回にもありましたがここも奈良・三重・和歌山の三県が交わる県境が北山川にあり、


吉野熊野国立公園内の奈良県国特別名勝の大峡谷はまさにネイチャースポット。


太古の姿がそのままが残る風景は奈良の、いや日本の秘境と言って間違いありません[るんるん]

続きを読む


nice!(61)  コメント(52) 
共通テーマ:旅行

奈良の奥地へバイクツーリング~国道169号をひたすら南下~ [奈良・旅行]


奈良県民(とくに北部民)でもなかなか訪れことのない秘境と呼ばれる奈良県の南部地方。


そんな奈良の真髄とも言うべき大自然に一度は包まれてみようと、


午前5時半に『奈良の奥地へバイクツーリング』は”藤原宮跡”からスタートです[ぴかぴか(新しい)]


1.JPG


いにしえの朝日に照らされ畝傍山(^^♪


太古の時代から変わらないであろう風景はいい天気に恵まれそな予感がぷんぷんと。


そして今回は110ccのスクーターの登場ですが、


何故ならこの時期のフルフェイスは暑いので半キャップが良かったから(笑)


なのであまり飛ばさずゆっくりマイペースで駆け抜けて行きたいと思います[るんるん]

※このシリーズは全5回にてお楽しみください

続きを読む


nice!(65)  コメント(30) 
共通テーマ:旅行

標高148mの❞甘樫丘❞は蘇我氏の邸宅があった場所♪ [奈良・旅行]


奈良県明日香村にある”甘樫丘”からは大和三山(畝傍山・耳成山・香具山)を見渡す、


7世紀前期は有力者であった蘇我蝦夷・入鹿親子が邸宅を構えていた古代スポット[ぴかぴか(新しい)]


23.JPG


こっちから上がるのは初めて(^^♪


それでは前回の1500円の贅沢メロンかき氷でこのまま帰ったらバチがあたりそうなので、


わずか標高148mですが夕陽が見れることを願い運動がてら上がっていきましょう[るんるん]


ちなみに写真横にある甘樫丘茶屋は午後6時半では閉まってました・・・

続きを読む


nice!(68)  コメント(36) 
共通テーマ:旅行

早くも奈良公園では鹿だまりが発生しています! [奈良・旅行]


前回からの続きとなりまして『黒川本家』で和風なかき氷を堪能したあとは、


新緑の歩くとちょっと汗ばむ”奈良公園”を約半年ぶりに散歩したいと思います[ぴかぴか(新しい)]


40.JPG


まったりだね~(´▽`)


この日の気温は26度くらいだったと思いますが石畳がひんやりして気持ちいいのでしょうか、


立派な角を持った雄鹿は腹ばいになりのんびりと道行く人間観察。


ちなみに奥に見える『森奈良漬店』には鹿専用の水飲み桶が設置される給水ポイントです(笑)

続きを読む


nice!(66)  コメント(38) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 奈良・旅行 ブログトップ