SSブログ
日帰り温泉 ブログトップ
前の10件 | -

奈良の奥地へバイクツーリング~秘湯・上湯温泉~ [日帰り温泉]


前回からの続きとなりまして玉置神社から山道を下り国道168号へ出ると、


そのまま十津川村を移動し県道735号の細い道を上湯川沿いに西へ進めば、


道路下に現れるのが”上湯温泉”という奈良の秘湯でございます[いい気分(温泉)]


44.JPG


なかなかの秘湯感(ー_ー)!!


こちらは一度大水害で破壊されたもの現オーナーの努力により2017年に復活した、


立派なスーパー銭湯ではないちょっと秘湯&手作り感のある日帰り温泉。


こういった雰囲気のほうが旅先での温泉として思い出に残るのものです[るんるん]

※入浴料500円

続きを読む


nice!(71)  コメント(42) 
共通テーマ:旅行

木の香りが漂う『天の川温泉センター』は俗に言う美人の湯♪ [日帰り温泉]


前回の天河大辨財天社から天の川沿いを少し走れば山に囲まれた静かな雰囲気の中に、


吉野杉などの自然木を使った『天の川温泉センター』がポツリと姿を現します[ぴかぴか(新しい)]


44.JPG


山の中にある立ち寄り湯~(´▽`)


温泉施設自体はスーパー銭湯のような大きくさなくログハウスちっくですが、


駐車場はしっかりとしたバーのあるコインパーキングでちょっと俗世間的。

※入浴すれば90分無料


建物も全体的にちょっと和モダンで年季の入った秘湯感と言った感じではありません[いい気分(温泉)]

続きを読む


nice!(65)  コメント(32) 
共通テーマ:旅行

道の駅❝飯高駅❞に湧き出る天然温泉♪ [日帰り温泉]


前回の高見の郷から国道166号を30分ほど三重県内に入れば、


山に囲まれた静かな雰囲気の中に道の駅”飯高駅”がポツリと姿を現します[ぴかぴか(新しい)]


28.JPG


立派な建物(´▽`)


こちらは昔に駅制(伝馬制)が敷かれた当初から飯高駅と呼ばれている道の駅で、


三重県下では一番目に登録されたその前から存在する生粋の道の駅。


そして写真を見ても分かるようにここには天然温泉が湧き出ているのであります[るんるん]

続きを読む


nice!(65)  コメント(36) 
共通テーマ:旅行

白雲谷温泉❝ゆぴか❞は自然と一体化した温泉☆ [日帰り温泉]


前回からの続きで西国三十三所第二十六番札所『一乗寺』をお参りしたあとは、


東に車で30分ほど走ったところにある白雲谷温泉”ゆぴか”で癒しの温泉タイム[いい気分(温泉)]


70.JPG


スタイリッシュ感(;'∀')


こちらはすぐ近くに加古川が流れる兵庫県小野市の静かな山間にある施設なのですが、


まるでラグジュアリースパのようなスタイリッシュな安藤忠雄風(笑)


訪れて初めて気付きましたがこの辺りはゴルフ場がとても多い地域性で、


神戸や大阪へ帰るその前にちょっと立ち寄る人が多いかも知れませんね。


でも西国三十三所巡礼の帰りに立ち寄ったのはこの日はきっと私だけでしょう[るんるん]

続きを読む


nice!(73)  コメント(34) 
共通テーマ:旅行

天然温泉『橿原ぽかぽか温泉』は気温1℃でもぽかぽかです♪ [日帰り温泉]


以前にぶらぶら徘徊したイオンモール橿原のすぐ近くには、


天然温泉『橿原ぽかぽか温泉』がいい湯を出して皆様のお越しをお待ちしてます[いい気分(温泉)]


30.JPG


こんなところに温泉(・・?


一見すると橿原市郊外にある普通のスーパー銭湯のように見えるかもしれませんが、


こちらは万葉の世の群山を源とする壱千余メートルより湧き出す上質温泉。


その天然温泉に高濃度の炭酸ガスを溶かした炭酸温泉が人気なのです[ぴかぴか(新しい)]

続きを読む


nice!(69)  コメント(46) 
共通テーマ:旅行

宝塚市にあるスーパー銭湯『宝乃湯』は有馬温泉の流れをくむ金泉☆ [日帰り温泉]


前回からの続きとなりましてせっかく奈良からはるばる宝塚まで来たということで、


以前にraomelonさんのブログで見て行ってみたかった『宝乃湯』というスーパー銭湯へ[いい気分(温泉)]


32.JPG


街中にあるのね(・・?


ひっきりなしに車が往来する街中にありちょっとイメージと雰囲気は違いますが、


なんとここには有馬温泉と同じ泉質が楽しめると聞けばスルーできません。


調べてみると【有馬−高槻断層帯】という、


有馬温泉西方から高槻市街地北部に至る長さ約55kmの断層帯があるそうですよ[ぴかぴか(新しい)]

続きを読む


nice!(71)  コメント(40) 
共通テーマ:旅行

紀州和歌山の名湯『花山温泉』は温泉成分がガチガチに堆積♪ [日帰り温泉]


紀州和歌山にある『花山温泉』は関西ではちょっと有名な温泉旅館。


その高濃度炭酸鉄泉は湯船の縁を温泉成分でガチガチに堆積するほどの強力さで、


一度入ると忘れられないという謳い文句に誘われ和歌山に見参です[ぴかぴか(新しい)]


13.JPG


思ったより街中(≧▽≦)


辺りは暗くなったので周りの雰囲気が分からないかもしれませんが、


阪和自動車道の和歌山ICからすぐのJR和歌山駅とを結ぶほぼ幹線道路沿い。


『花山温泉』はこの建物だけな模様で温泉街という雰囲気ではありません。


おそらく明かりが灯る階上宿泊ルームは駐車場もほぼ満車の人気っぷりで、


わたしのように日帰り温泉での利用だけでなくお泊まりのかたも多いのでしょうね[いい気分(温泉)]

続きを読む


nice!(73)  コメント(40) 
共通テーマ:旅行

6月はお湯のなかった❝歓喜の湯❞という足湯へリベンジ! [日帰り温泉]


遡ること約3ヶ月前は県まだぎが自粛されていた6月の初旬。


癒しを求めようと近所にある生駒市管理”歓喜の湯”という足湯へ向かいましたが、


コロナ禍で入場規制のロープが張られお湯もない始末・・・


なので徐々に解除になってきた世間情勢を見計らい様子を見に行って来ました[ぴかぴか(新しい)]


001.JPG


ロープもないし人もいる\(^o^)/


日曜日の昼下がりということもあるかもしれませんがなかなかの盛況ぶりで、


足湯再開を待ちわびていたのはわたしだけではなかったもよう。


相変わらず生駒山を望むロケーションは天気は悪いですがとてもいい眺めです[るんるん]

続きを読む


nice!(69)  コメント(42) 
共通テーマ:旅行

道の駅『宇陀路大宇陀』の足湯と日帰り温泉『あきののゆ』の薬湯で療養泉☆ [日帰り温泉]


5週間の沈黙から骨折ギプスが外れた翌日の10月3日の土曜日。


まだ歩くのもままならないので車で道の駅『宇陀路大宇陀』へ行って来ました[ぴかぴか(新しい)]


023.JPG


4年ぶり2回目の登場\(^o^)/


こちらは三重との県境付近は奈良県東部にある山間にたたずむ歴史の古い高原の町で、


古来不老不死の妙薬と信じられていた水銀の産出地として知られていた場所。


採れる薬草や獣を食べることで聖なる力を持つと考えられたことから、


その昔は文武天皇も訪れた日本最初(日本書紀に記述)の薬猟の場とされています[るんるん]

続きを読む


nice!(73)  コメント(38) 
共通テーマ:旅行

骨折に効くとされる温泉がこちら☆ [日帰り温泉]


まだ足がギブスで固定されながらこの記事を書いてますが、


昔から湯治という言葉があるように温泉には骨折を治す効果はあるのだろうか?


そんな疑問から【骨折に効く泉質】で検索してみるとこんな情報をゲット[いい気分(温泉)]


7.jpg

(※写真はイメージ)


医学的には療養泉といいその泉質は大きく9つに分類されるとのこと。


・二酸化炭素泉(炭酸泉)

・炭酸水素塩泉(重曹泉、重炭酸土類泉)

・塩化物泉(食塩泉)

・硫酸塩泉(石膏泉・芒硝泉・苦味泉)

・鉄泉(含鉄・銅泉)

・硫黄泉(硫化水素泉)

・酸性泉(明ばん泉)

・放射能泉

・単純温泉


そして含有成分が規定量に満たないもの源泉が34℃以上である単純温泉も療養泉の1つ。

※温泉郷.comより⇒http://www.onsenkyo.com/


では関西にある温泉はどれに当てはまるのか、


全部ではありませんが名立たる温泉地を調べ今後の参考にしたいと思います[るんるん]

続きを読む


タグ:温泉 足湯 湯治
nice!(73)  コメント(42) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - 日帰り温泉 ブログトップ