So-net無料ブログ作成

奈良でかき氷を食べるナラ「御茶乃子」(おちゃのこ)はハズせません♪ [奈良・ご当地グルメ]

※2017年6月7日の記事




6月に入って朝晩は過ごしやすいですが、


日中は少し歩けば汗ばむほどの陽気の奈良地方。


そうなると食べたくなるのはやっぱり”かき氷”ですよね~


ということで奈良では知らない人はいない?というかき氷の有名なお店、


御茶乃子」(おちゃのこ)へと突撃[ダッシュ(走り出すさま)]


1.jpeg


外装はガラス張りですっきりオシャレなお店です。


訪れたのは土曜日の午後6時ごろで、


そろそろ空いている時間帯かな~と思っていたのですがちょっと甘かった・・・


客層は圧倒的に女性多数なのでオッサン一人は息をひそめて列に並びます[るんるん]

2.jpeg


「御茶乃子」(おちゃのこ)はかき氷だけでなく、


中国茶や大和茶なども飲食・販売をしているお店。


メニューには焙煎大和茶擂茶(れいちゃ)など魅力的なお茶が勢揃い!


ちなみに店名は”おちゃのこさいさい”からで、


気軽に立ち寄り簡単に食べられるという意味が込められているそうです[るんるん]


3.jpeg


では約20分ほど並んで入店。


店内はウッド調で木の温もりを感じるかわいい雰囲気[ぴかぴか(新しい)]


女性のお客さんが多いのも頷けます。


4.jpeg


テーブル席は隣とも近く外からもまる見えなので、


ちょっと一人で座るのは遠慮して奥のカウンター席へ。


一人の時はここのほうがゆっくり出来そうです。


5.jpeg


”かき氷”メニューは4種類


オリジナル擂茶氷」にとても惹かれますが次回のお楽しみとして、


今回は「ほうじ茶ラテ氷」をオーダー[ぴかぴか(新しい)]


6.jpeg


かき氷用にアレンジした奈良県産の焙煎大和茶と特濃ミルクのシロップの、


うっすら”ほうじ茶”色のしたかき氷[るんるん]


トッピング類はいっさいなく至ってシンプルなこちらは、


大きくも小さくもなくサイズは普通。


7.jpeg


フワフワ食感で口の中ですぐ溶けていきます~


味のほうはというと濃いミルクの甘みを最初に感じ、


あとから奈良県産の焙煎大和茶のいい香り。


8.jpeg


かき氷の中心は少し色も味も濃いめ。


どちらかというと大人のかき氷といったところでしょうか、


甘ったるくなく後味サッパリの美味しいかき氷です[るんるん]


9.jpeg


食べ始めて5分後・・・


フワフワな氷は溶けるのも早いようで、


最後はうどんのように器を持ち上げ一気にズズズーっと。


ごちそうさまでした~


”大和茶とミルク”と聞いて初めは味の想像がつきませでしたが、


実際に食べてみると両方の味がいい感じにマッチング。


驚くほどの味というわけではありませんが、


とても”奈良っぽい”かき氷ではないでしょうか[ぴかぴか(新しい)]


10.jpeg


店内のかわいい鹿たちに見送られ、


次回「オリジナル擂茶氷」の再訪を誓い退店です[るんるん]

※食べ終わる頃には待ちは解消していたので午後6時半以降がオススメ


御茶乃子 (おちゃのこ)


住所   奈良市小西町35-2コトモール1階


TEL    0742-24-2580


営業時間 10:00-20:00


ホームページ⇒只今改装中の為ツイッター参照


【トリップアドバイザー】⇒奈良市の口コミ人気観光ランキング
 
【トリップアドバイザー】⇒奈良市の口コミ人気ホテルランキング




nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。